Lyn Weber Workshops | リン ウェバー ワークショップ

2014年の夏頃、長年抱き続けた夢をようやく軌道に乗せた二人。一人(リン)はハリウッド映画のビジュアルエフェクト(CG等)の権威で、映画『スターウォーズ』等でテクニカルダイレクターを務めると同時に、映画に登場する宇宙船の設計もした人物。もう一人(ウェバー)はアップル社でiPod初期の時代からデザインエンジニアとして中枢で13年間活躍した人物である。二人とも「超」が付くレベルのコーヒー愛好家で、コーヒー用の機械を買い集めては分解し、改造するのが共通の趣味だった。欲しいのに世の中にまだないコーヒー道具を作り出すべく、二人は決心。独立してLWW社を設立した。リンはロサンゼルスを拠点に、ウェバーは福岡県の糸島市の山奥で、24時間体制でデザインと開発を行える環境を整えた。それ以降、グラインダーとコーヒーアクセサリーを製品化し、販売を開始。さらなる開発に邁進する日々が続く。

Grinders (挽き器)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

EG-1 v2

世界最高峰のフラットバー式電動コーヒーミル。航空宇宙機の部品を製造する工場に切削加工を依頼し、ミクロン単位でコーヒーの挽き目を制御できる精巧さを実現。強力な磁石により道具なしでカバーを外す事ができ、毎回のメンテナンスをたった数十秒でこなせる。エスプレッソからドリップまで淹れられるのは、ダイアル式の目盛りで正確にコントロールできるから。また、挽き残りが一切なく、ブレンドや様々なシングルオリジンを一つのグラインダーで作れる。回転数も可変で、500RPMから1800RPMまで自在に調整できる。頑丈なCNC削り出し筐体で振動も少なく、静かに作動するのも魅力のひとつ。詳細な写真は英語のページでご覧になれます。

$3,495.00Add to cart

注:およそ¥360,000(110円/ドル換算)

クリックするとショッピングカートに追加されます

台湾の工場より発送(日本までおよそ3、4日)

HG-1

通常は数十万円もする業務用ミルに入っているのと同じ83mmのコニカルバー(刃)を搭載した手動ミル。LWW特有の精密設計で、他社の業務用のものより正確に刃のアラインメント(同芯性、同面性)ができる。刃の手入れは道具不要、掃除は数秒以内で簡単にできる。個人でプロ並みのコーヒーを淹れたい愛好家から、一杯一杯を丁寧に挽いて淹れるカフェにまで対応する一生モノ。EG-1と同様、エスプレッソからドリップまで、幅広く挽き目を変えられる。別売のベースマット(レザー製)を併用することで、使い勝手とバランスはさらに向上する。カウンターにこのグラインダーが並ぶだけで、コーヒーに対する情熱が伝わる。写真とその他の詳細情報は英語のページでご覧になれます。

$994.95Add to cart

注:およそ¥108,000(110円/ドル換算)

クリックするとショッピングカートに追加されます

台湾の工場より発送(日本までおよそ3、4日)

PM-1 pepper slide-1

LWW Moulin

世界最高峰のペッパーミル。コーヒーミルで築いたノウハウと設計の細かさをこんど料理の世界へもちかけてみた。その結果は体験した事のない胡椒ミルでの再現性と怒涛の様に出てくる速さ。他のグラインダーと同様、CNC削り出しの筐体に刃をとりつけ、HG-1やEG-1と同じ仕組みのロッキングリングで粒径を調節する。詳細は英語のページでご覧になれます。

$320.00Add to cart

注:およそ¥35,000(110円/ドル換算)

クリックするとショッピングカートに追加されます

アメリカより発送(日本までおよそ3、4日)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LWW Bean Counter

コーヒー豆専用の自動測り器。ニッチの世界の中での、痒いところに手が届いている我が社オリジナル商品です。上のホッパーに豆を入れて、グラム数を0.1g単位で設定して(およそ豆一粒)、GOボタンを押すとその量を繰り出してくれます。測りの心臓部もなんと業界リーダーのAcaia社のもので、Acaiaに組立てと品質管理を行って頂いている一品です。他のプロダクツと同様、CNC削り出しの筐体と磁石で部品取り外して掃除できる構造となっています。詳細は英語のページでご覧になれます。

$620.00Add to cart

注:およそ¥65,000(110円/ドル換算)

クリックするとショッピングカートに追加されます

台北工場より発送(日本までおよそ2, 3日)

Accessories | アクセサリー

Bean Cellars - Glass

美味しいコーヒーはなによりも鮮度が大切。普通のガラス便や缶や袋での保存は、開け閉めの度に酸素を新たに入れてしまい、豆の寿命に悪影響を与える。それを回避するためにLWWが発案したのがこのセラー(貯蔵器)。セラーの蓋に埋め込まれている一方通行のシリコンの弁で、焙煎したての豆が発する二酸化酸素で酸素を押し出し、酸化を防ぐことを可能にした。一杯分の豆を入れておけば、余計な酸素に触れさせる事なく貯蔵できる。ガラスのバージョンは12個(1ダース)のセラーと、セラーの内径に合ったステンレスの漏斗と、糸島にあるダブルダブルという友人の家具メーカーに特注した木製の台が付属している。詳細な写真は英語のページでご覧になれます。

$234.95Read more

注:およそ¥26,000(110円/ドル換算)

高さ140mm(23-24g)ガラス製のセラー12個、ステンレス製の漏斗、メープル製の台付属。糸島市より発送。

$224.95Read more

注:およそ¥26,000(110円/ドル換算)

高さ120mm(18-19g)ガラス製のセラー12個、ステンレス製の漏斗、メープル製の台付属。糸島市より発送。

BNP-single-1

Bean Cellars - Commercial

基本構造はガラス製のものと同じで、焙煎場やカフェで大量に保存したいというニーズに合わせたプラスチック製のセラー。使用している樹脂は食品に触れても安全なPP(ポリプロピレン)で手入れしやすく、食洗機にも入れられので繰り返しの使用が可能。焙煎場やカフェ向けの100個入りの箱と、個人用に12個の箱を用意。豆の形状にもよるが、平均的な豆ならば約25gまで入る。詳細な写真は英語のページでご覧になれます。

 

$43.95Add to cart

注:およそ¥4,800(110円/ドル換算)

12個(1ダース)入りの箱、セラーのみです。

$324.95Add to cart

注:およそ¥36,000(110円/ドル換算)

100個入りの箱、セラーのみです。

Blind Shaker

特にエスプレッソの場合、豆を挽いた後とタンピング(圧縮)する前に撹拌する事で、より均一に抽出できる。このシェーカーは、独自の構造(特許出願中)で撹拌し、カウンターを汚さずにポータフィルターに豆を移す事ができる。EG-1とHG-1との相性は抜群だが、どのグラインダーにも使用可能。複数使う場合は積み重ねる事ができる。

今や世界のバリスタチャンピオンシップでは、弊社のこのシェーカーが定番の存在となっている。2016年のダブリンでのワールドバリスタチャンピオンシップでレックコーヒーの岩瀬さんが2位を獲得、2016年の日本バリスタチャンピオンシップでは丸山珈琲の鈴木さんが1位を獲得。ご両人とも弊社の製品を愛用していただき、誠に光栄です。

$78.95Add to cart

注:およそ¥8,700(110円/ドル換算)

ただいま国内の在庫を切らせており、ロスアンゼレスからの発送となります。

Blind Tumbler

基本コンセプトはシェーカーと同じで、淹れる前に挽いた豆を撹拌するための道具。タンブラーの場合は棒(お箸など)を用いてかき混ぜて、カウンターを汚さずにポータフィルターやエアロプレスに豆を移す。シンプルでありながら合理的で、抽出が均一になることでより一層美味しくコーヒーが淹れられる。シェーカーと異なり、49mmポータフィルターにも対応していているので(例:オリンピアのクレミナや、ラパボーニのレバー式エスプレッソマシン)、個人向けの小さなマシンと兼用ができる。

 

$62.75Add to cart

注:およそ¥6,900(110円/ドル換算)

アメリカより発送、送料別

Steam Dial

ミルクのフォーミングで仕方なく多めに作ったとき、余分なフォームを捨ててしまうあのもったいなさ。それを解決するために我々が発案・開発したのがこのスチームダイアル。開口の大きさを調整することで的確な量のミルクをフォーミングできる。団扇状のスチームで簡単にマイクロフォームを作る事ができる。特許出願中。

$98.95Add to cart

注:およそ¥10,900(110円/ドル換算)

糸島市よりクロネコ便にて発送、送料込み価格

Basemat

HG-1使い勝手をさらに向上させ、よりスタイリッシュにするベースマット。ベジタブル鞣しの牛革を使用しており、時間とともに味わいが増すアイテム。グラインダーの表面を傷から守り、付属品のタンブラーを豆の出口の真下に簡単に置けるよう、溝が施してある。

$39.95Add to cart

注:およそ¥4,400(110円/ドル換算)

アメリカより発送。HG-1と同時に購入がおすすめ。

何か不明点がありましたら、メールにてお問い合わせ下さい。info@lynweber.com で日本語でも対応致しますので、遠慮なくご連絡ください。